1. プロジェクトの準備


プロジェクトの作成

まずは、チュートリアル用にプロジェクトを作成してください。

プロジェクト名 ArborTutorial04
モード 2D
インポートするアセット Arbor

プロジェクトの作成やArborのインポートについては「はじめに : Arborを使用するための準備」を参照してください。

チュートリアル用パッケージのインポート

今回は、あらかじめ最低限遊べるシーンを用意したパッケージがありますので、こちらをインポートしてください。

“Tutorial04” をダウンロード Tutorial04-1.unitypackage – 69 回のダウンロード – 3 MB

アセットパッケージのインポートの方法については、Unity公式マニュアル「Asset Packages」を参照してください。

Unity公式マニュアル「Asset Packages」

チュートリアル用シーンを開く

まずは、あらかじめ用意してあるシーンがあるので、こちらを開いてください。

ShootingGame/Scenes/にあるStageシーンをダブルクリックして開きます。

Gameウィンドウの設定

今回のゲームはアスペクト比を4:3になるよう作成しています。

Gameウィンドウのアスペクト比を4:3にしましょう。

GIF

動作確認

そのままプレイボタンを押して遊んでみましょう。

GIF

タイトル画面でXキーを押すとゲームが開始され、自機が出現します。

操作方法は以下の通りです。

自機の移動 矢印キー/WASD
ショット Xキー

敵機も出現し、敵弾を放ってきます。

今回は新しい敵機を追加し、特有の動きや敵弾を作成していきます。

次のステップ

2. 敵の作成

Privacy Preference Center

Your Privacy

This site uses cookies to display contents and advertisements tailored to users, provide social media functions, measure advertisement impressions and clicks. We also gather information on users' site usage status and provide them to social media, advertisement distribution and data analysis partners. Each partner may use this information in combination with other information that the user provided to each partner or other information gathered when the user used the service of each partner.

Analytics, Ads