Arbor 3.9.1 リリースノート


アセットストア

既知の問題

Unity不具合

Unity 2022.1以降、Arbor Editorの言語を日本語にすると例外が発生する

Unity側が修正されるまで、言語設定は英語にしてください。

Unityへバグレポート済み。

更新内容

改善

Arbor Editor

  • 挙動のタイトルバーの横幅が狭い時にタイトル名が途切れた場合、省略記号を表示するように改善。

ArborFSM

  • OnGraphStopTransitionの遷移先でさらに即時遷移できるように改善。

データフロー

  • Ray, Ray2D, RaycastHit, RaycastHit2Dを受け渡した時のGC Alloc削減。

修正

ArborFSM

  • OnGraphStopTransitionの遷移先で先頭のStateBehaviourしか実行されない不具合を修正。
  • ステートマシンを停止した時に遷移された接続線が強調表示したままだった不具合を修正。

Behaviour Tree

  • 言語設定を切り替えてもノード接続線のメニューの「切断」テキストに反映されない不具合を修正。

Parameter Container

  • AddVariableName属性で設定した同じグループ名が一つにまとまらない不具合を修正。

組み込みCalculator

  • Ray.Decomposeのメニュー名を修正。

スクリプト

  • IValueSetterの名前空間をArbor.ValueFlowに修正。

アップデートガイド

更新手順

Arborをアップデートする際は以下の手順に従ってください。

  1. 更新前に必ずプロジェクトのバックアップを取ってください。
  2. 既存のシーンを開いている場合は、メニューの「File / New Scene」からシーンを新規作成しておきます。
  3. Arbor Editorウィンドウを開いている場合は一旦閉じておきます。
  4. 既にインポートされているArborフォルダを削除。
  5. Arborの新バージョンをインポート。

各バージョン更新ガイド

Arborの各バージョン別の更新ガイドは以下ページを参照してください。

マニュアル:アップデートガイド

Privacy Preference Center

Your Privacy

This site uses cookies to display contents and advertisements tailored to users, provide social media functions, measure advertisement impressions and clicks. We also gather information on users' site usage status and provide them to social media, advertisement distribution and data analysis partners. Each partner may use this information in combination with other information that the user provided to each partner or other information gathered when the user used the service of each partner.

Analytics, Ads